コスチュームデザインコース卒業の岩﨑萌森さんが個展を開催いたします。

岩﨑萌森個展 「織 編 結 反と角」

開催日時:2021年8月31日(火)〜9月5日(日)12時〜18時

場所:KUNST ARZT

〒6050033 京都市東山区夷町155-7 2F

http://kunstarzt.com/Artist/IWASAKI/Memori.htm

============
「織 編 結 反と角」では、自身で制作した
六角形枠機を用いた作品を展示する。
自ら枠機を制作し、それを元に作品を形作ることで、
既製品の織機よりも作業効率は下がるものの、
独自のルールの元、自由な使用方法、表現技法を
生み出すことができるようになる。
本展覧会に向けて制作している六角形枠機は、
一般的な織り機と違い縦糸と横糸に加えて
新たに斜めの糸を追加することが
できるようになっており、
より表現の幅を広げることができる。
六角形枠機の特性を生かし、
衣服のパーツを織り上げ、
組み上げて服飾作品として展示する他、
枠機に取り付けられた制作途中の衣服のパーツを
同じ空間に展示することで、
織物と衣服を往復しながら作品を鑑賞できるようにし、
単純な構造の積み重なりで起こる
複雑な美しさを鑑賞者に見せる
意図をもって展示空間を構成する。
============

織ること、編むこと、結ぶこと
単純な動きの連続で、
ひたすら手作業によって
形作られていくものに美しさを感じる。
自ら簡易型織り機を作成するところから始め、
その技法一つ一つと手作業で真摯に向き合うことで、
それらの美しい構造が少しずつ見えてくる。
本展覧会では、自作した織機と完成した
服飾作品を往復しながら鑑賞できる空間を構成し、
単純な構造の積み重なりで起こる
複雑な美しさを探求したい。
                  岩﨑萌森

過去作品