リデザインプロジェクトとは、繊維業が盛んな尾張地方で繊維メーカーや商社などから提供された不要なサンプルやB級布を使って、障害者施設でかばん等の雑貨を製品化することを目的とした学生のデザインコンペです。

今年は344点の応募があり、選ばれた作品は一部商品化され、ユニーの店舗で販売されます。

本学ではプロジェクト実習として取り組み、以下の学生が受賞、入選しました。

ユニー大賞 コスチュームデザインコース4年中川実咲

タキヒョー滝社長賞 コスチュームデザインコース4年小澤慶子

タキヒョー賞 総合領域デザインプロデュースコース2年永原佳純

入選 コスチュームデザインコース2年今川菜央、若林毎帆 リデザイン大賞授与 リデザイン授賞式