住環境デザインコースの加藤翠子さんのデザインが、

ASPaC Awards2016 日本・アジア学生パッケージデザインコンペティションにて佳作に選ばれました。

unnamed2

unnamed

【作品情報】

応募作品名:おかきのわれ芽

作品コンセプト:古風なパッケージデザインがされがちであるおかきを、現代でも通用するようなお洒落なパッケージにデザインし直すことで、おかきという日本を代表する昔ながらのお菓子が世界でも注目される存在になってくれればと思いパッケージデザインをしました。一枚一枚異なる表情を見せるおかきの凸凹や割れ目を唯一無二の美しい個性とみなし、その割れ目を生かしてそこから水々しい植物の芽が生え伸びているというデザインにしました。

【受賞情報】
ASPaC Awards2016 日本・アジア学生パッケージデザインコンペティション 佳作