毎年開講されている空間デザイン領域の特別講座。

各ジャンルで活躍されているクリエイターのゲスト講師をお招きして、現場のリアルなお話をしていただきます。

今回は、コスチュームデザインコースからお呼びするゲスト講師、

ファッションブランドROGGYKEI(ロギーケイ)のデザイナー

興梠 仁氏(こうろぎ ひとし)、景子氏のお二人
大阪を拠点に、世界各国でコレクションを発表し活躍されています。

大阪から世界へ、グローバルな活動で注目される次世代のファッションスタイルとビジネス展開について、

新作のコレクションの展示を含めてお話していただきます。

世界中のバイヤーとメディアが注目するパリのトラノイに大阪発のブランドとして連続参加し、世界各国へのアプローチを続けている。

そして、この度「東京ファッションアワード2017」を受賞!

ここからのアクションにも注目されています。

衣服だけでなくギャラリー空間や、コンセプトショップの空間のプロデュース、

アクセサリーやクラッチバッグといったプロダクト商品、

モデル、カメラマン、ヘアメイクアーティストとのコラボレーションによる鋭利なビジュアル展開など

幅広く世界観を重視したブランド展開をしています。

ユーザーがカスタマイズできるヒット作のクラッチバッグ、

大阪発で発信する関西の力をコンセプトにしたテキスタイルデザイン、

異素材や工具などを自由に活用するアクセサリーなど

新作コレクションを中心に展示も含めて、そのデザインの秘密をお話していただきます。

興味のある方は是非、参加してみてください。

 

■空間デザイン領域 連続講座シリーズ2016

ゲスト講師:ROGGYKEI(興梠 仁氏、景子氏)

http://roggykei.com/

http://tokyo-fashion-award.jp/designers/roggykei.html

■日時
11月12日(土曜日)
14:00〜15:30
※講座の後には交流会も予定しています。
■場所
成安造形大学 i棟1階プレゼンルーム
■対象
学生を中心に、一般の方も入場して頂ける公開講座となっております。(予約不要)

お声かけの上、奮ってご参加くっださい。

roggykei20161112cs5