かつて、ジャガード織機で絢爛華麗な柄を織り上げる為に大切な役割を担っていた〈紋紙〉。膨大な図案の情報と物語が詰まったこの美しい紙篇は、昨今のデジタル化によってその役割を終え、静かに廃棄の時を待っています。この織り人の思いがつまった〈紋紙〉に、いま一度スポットライトを当て、職人たちの技術と努力、素材と文化の記録に目を向ける機会となることを願って「紋紙作品展覧会」を開催します。

■期間:6月4日土曜~12日日曜
■会場:楽空間 祇をん小西
京都市東山区祇園町南側570-121
TEL:075-561-1213
■開場時間:午前11時〜午後7時(最終日5時まで) 会期中無休

会場ホームページにて詳細をご覧ください。
楽空間 祇をん小西

主催:楽空間 祇をん小西
協力:有限会社祭禮懸装品研究所、曉山織物
共催:成安造形大学 空間デザイン領域

MongamiDMomote

MongamiDMura

 

2392

23902391


IMG_4979

IMG_4975IMG_4976