Category Archive: キャンパス風景

卒業生出品のお知らせ

2018年11月2日から4日まで開催される「アルスシムラ2014年度卒業生 第1回作品展」にテキスタイルアートコース卒業生の吉田未央が出品されます。

「アルスシムラ2014年度卒業生 第1回作品展」

日時:2018年11月2日(金)12:00 – 17:00

3日(土)11:00 – 17:00

4日(日)11:00 – 16:00

会場:京都建仁寺塔両足院 〒605-0811 京都市東山区大和大路通四条下る4丁目小松町591

〈問い合わせ〉arnikki2014@gmail.com

 

連続講座:9月29日「炭酸デザイン室」のお二人をお招きしました

炭酸デザイン室1

9月29日(土)「炭酸デザイン室」テキスタイルデザイナーのお二方をお招きし講義を開いていただきました。

テキスタイルデザインの魅力や講師のお二方の学生時代の話など多くの話をしていただけました。

 

炭酸デザイン室 http://tansandesign.jp/

「いつもの暮らしにシュワッとした刺激を」をテーマに、2014年に水野智章と井野若菜によって設立。

テキスタイルから始まる、木が吸い上げる水のように循環し、ささやかに機能して毎日が楽しくなるような、生活の中からふと生まれるプロダクトを提案している。
自身のテキスタイルブランドTANSAN TEXTILE のほか、ムーンバット株式会社とのパラソルコレクション、カメラバックブランド「MOUTH」とのコラボレーション商品や、イギリスのバス用品メーカー「LUSH」のギフトイメージビジュアル、その他のメーカーへのデザイン提供など、国内外で活動の場を広げている。

水野智章mizuno tomoaki   代表・テキスタイルデザイナー

愛知県出身。東京造形大学テキスタイルデザイン専攻を卒業後、
文化ファッション大学院大学ファッションデザインコースを修了。
卒業後はスポーツメーカーで企画デザインを担当。
2014年に炭酸デザイン室を立ち上げる。
第2回再生デザイン大賞優秀賞受賞。

井野若菜ino wakana   テキスタイルデザイナー

滋賀県出身。東京造形大学テキスタイルデザイン専攻を卒業、同大学院修了。
在学中に染色の作家活動を開始。個展やデザイン制作、音楽家とのコラボレーションなど、幅広く活躍し、2014年に炭酸デザイン室を立ち上げる。
2010・2012年新制作スペースデザイン部新作家賞受賞。

炭酸デザイン室6炭酸デザイン室2炭酸デザイン室4炭酸デザイン室3炭酸デザイン室5

卒業生森川優さんの卒業制作「Lotti」がMITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD 2015で審査員特別賞(坂井直樹賞)を受賞しました

デザイン系学生の優れた卒業制作を表彰する「MITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD」は、日本で唯一デザイン全般の卒業制作を対象としたアワードです。このアワードにプロダクトデザインコース森川優さんの卒業制作「Lotti」が審査員特別賞(坂井直樹賞)を受賞しました。

「Lotti」は、「道具をまとめて運んで出先で楽しめる小さな乗り物」で、若者の車離れという課題に対して新たな生活スタイルを作り出す価値を提案しています。実現可能な技術をきちんと調べて丁寧にデザインされている点が評価されました。

04

車体の真ん中に空いた大きなスペースはさながら大きなトランクケース。動力はホイール・イン・モーター、制御回路も実物が組み込まれている。

 

lotti_package

あくまでも実走行可能というのが作者のこだわり、モーターの選定から始まり、制御回路やバッテリーの容積などの満たす設計を行っている。

 

01

クラスを巻き込んでの検証作業、移植用メカの計測〜入力、鉄工ラボでのフレームづくり。

 

02

フレームが組めたら造形ラボへ移動。 外装パーツのほとんどをMDFで製作し、専用ブースで一気に塗装。

 

02.5

仕上げは人海戦術で、この時すでに搬入2日前。 え?このあと撮影?日没に間に合うのか。

 

03b

なんとかカタチになった?

 

05

ようやく撮影開始、場所は学内ではお馴染みの琵琶湖を背景にしたウッドデッキ。 さっきまで作業着だったスタッフは着替えてモデルに! しかし「ストリートミュージシャン」を撮る頃にはすでに日没… Photoshopの補正でなんとか使える画像に。

 

sotsuten

かくして卒業制作展に間に合いました。会場では様々な業種の方から作品についてのオファーを受けたと聞いています。

 

people

活用例のイメージコラージュ。トランクスペースに趣味の道具や機材をセットしたり、移動販売やフリマ、大量の買い物など思い思いの活用法を提案。

 

12351529_422535867955975_615933538_o12349461_422535871289308_489003043_o

12356290_422535914622637_1722112119_o

そして、本日12/7の夕刻が表彰式です。
しれっと展示されている作品ですが、多くの労力と多くの迷いと多くの学びの上に成り立っています。受賞おめでとうございます。

ライトギャラリーで「手のソウゾウ展」を開催しています

空間デザイン領域1年生が本学ライトギャラリーにて「手のソウゾウ展」を開催しています。

ヒトが生活する空間、ヒトを包み込む空間、ヒトが装う空間。固い素材と柔らかい素材。手で想像し、手で創造する。
空間デザイン領域1年生が「布を中心とした身体装飾」「柱、壁、床と屋根、開口と光の群造形」をテーマに課題制作した作品を展示します。
Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

 

会期は8/6までですが、ご高覧頂けましたら幸いです。

 

バスストップギャラリーにて「素材のチカラ展」が開催しています

空間デザイン領域のテキスタイルアートコースとファッションデザインコースの3年生の展覧会「素材のチカラ展」が大学内のバススットップギャラリーではじまってます。

ひとりひとりが作品のテーマ(コンセプト)を設定し、与えられたもので作るのではなく、自身が思い描く、面白い物やみたことのないものを形にして行くはじまりでもあります。

実験的に素材とふれあい、試行錯誤する中で学生たちが感じたその初々しくも大胆で、創造性豊かな作品をご高覧頂ければ幸いです。

会期は7/26(日)までですが、25日、26日は本学オープンキャンパスが開催されます。

ぜひ、この機会にあわせてご高覧下さい。

素材のチカラ1 素材のチカラ2

 

トップに戻る