Category Archive: イベント・個展

【空間デザイン領域連続講座】

11月30日(土)

パナソニック株式会社様より中尾 真人氏をお招きし、『変化するインハウスデザイナーの役割』について講演を行っていただきました。

これまで手掛けられたプロジェクトから現在進行中のものまで、ご自身の体験を交えて講演していただきました。

講演後の座談会でも学生の質問に多く答えていただきました。
貴重なお話ありがとうございました!

   


非常勤講師出品のお知らせ

空間デザイン領域非常勤講師の林塔子先生が以下の展覧会に出品されています。

ART & LIFE Ⅱ ー 芸術と生活 ー
陶・ファイバー・金属・漆・ガラス
2019. 11.19 (火曜日) ~ 12.15 (日曜日)月曜休廊
11:00 – 18:00(最終日16:00)

会場:JARFO京・文博
〒604-8183
京都府京都市中京区東片町中京区東片町623-1
京都府京都文化博物館別館


コスチュームデザインコース4年生、内野菜摘さん「YKKファスニングアワード」ファッショングッズ部門優秀賞受賞!

コスチュームデザインコース4年生 内野菜摘(うちのなつみ)さん
グッズ部門優秀賞受賞作品「HEXAGON / SHRINK」(バッグ)

コスチュームデザインコース4年生の内野菜摘(うちのなつみ)さんが、第19回(2019年度)YKKファスニングアワードのファッショングッズ部門において、バッグ作品「HEXAGON / SHRINK」で優秀賞(準グランプリ)を受賞しました。

「YKKファスニングアワード」は、ファスナー・面ファスナー・バックル・スナップ&ボタンなどの”ファスニング商品”に焦点を当てた、学生対象のユニークなファッションコンテストです。
今年の応募総数は、全国57校より6,486点。グッズ部門では、応募総数1,446点のデザイン画から最終的に10点に絞り込まれ、実作品による最終審査に挑みました。

内野さんは1年生時からバッグ制作に力を入れており、2年生から続けている幾何学デザインと融合させて、3年生では正六角形を展開させたコレクションとバッグを発表(2019年2月)。

“HEXAGON COLLECTION” by Natsumi UCHINO
SEIAN COLLECTION 2019(2019年2月)京都文化博物館にて

続いて、シリーズを発展させ今回のヘキサゴンバッグの完成に至りました。
六角形の構成に面ファスナーを使用し、内容量を変化できるバッグパックです。
多くの試作と失敗を繰り返しながらも試行錯誤を重ね、長年の透徹した研究姿勢が実を結びました。おめでとうございます!

内野さんはこのコンペティションと同時進行で、ギャラリーでの作品販売やインターンシップ先のバッグ会社で新デザインを発表するなど、学外でも精力的に活動し作品発表の場を拡げています。
現在は、2020年2月24日~25日に予定している京都ロームシアターでの卒業制作コレクションの発表に向けて、最新作を製作中!
是非、会場でもご覧ください。

■YKKファスニングアワード2019ホームページ
こちらで受賞作品写真、審査員総評などをご覧いただけます。
https://www.ykk.co.jp/fa/award/result/#r03

卒業生|展覧会のお知らせ

テキスタイルアート卒業生の村上恵さんが展覧会に参加します。

「TEXTILE EXHIBITION 縫い展2019」
2019年12月10日(火)〜12月22日(日)
15:00〜19:00(最終日18:00まで/月曜休廊)
会場:ArtSpotKorin

-同時開催-
2019年12月3日(火)〜12月8日(日)
会場:ギャラリーマロニエ5F

展覧会のお知らせ

テキスタイルアートに在学していたSilvia Wongさんが展覧会に参加します。

「発掘された西陣織の化石」
まるごと美術館2019秋(妙蓮寺会場)
開催場所:京都市上京区妙蓮寺
開催期間:2019年11月16(土)〜12月8日(日)
休館日:会期中無休
拝観時間:昼の部10:00〜16:00
     夜の部18:00〜20:00
拝観料:800(小学生以下無料)

トップに戻る