コスチュームデザインコース教員卒業生の展覧会のお知らせ

空間デザイン領域コスチュームデザインコース教員卒業生の展覧会のお知らせ、林塔子非常勤講師、卒業生のマツムラアヤコさんが出展しています。

テキスタイル自由形

会期 3月21日(火)〜4月2日(日) 3月27日(月)休廊

時間 11:00〜18:00

場所 ギャラリー梧桐

〒606-8344

京都市左京区岡崎南御所町40

TEL/FAX:075-752-2058

Image

 

Image

 

空間デザイン領域コスチュームデザインコース、田辺由子准教授、河原林美知子非常勤講師、林塔子非常勤講師、卒業生の足高寛美さん(旧ファイバーアートクラス卒)が出展します。

2.5次元 -絵画考- FINAL

会期 3月28日(火)〜4月9日(日) 月曜日休廊

時間 12:00〜19:00

場所 ギャラリーマロニエ

〒604-8027
京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332

Image

 

詳細はこちら

 

空間デザイン領域卒業生の安岡つづみさん(旧テキスタイルアートコース)が出展します。

キラメキとあやとり

会期 4月1日(土)〜5月7日(土)

時間 11:30〜17:00(ラストオーダー16:00)

場所 ギャラリーと喫茶 ハナモモ

長野県長野市川中島町今井1280ー16

Image

Image

詳細はこちら

 

研究生修了 岡島麻友 個展開催 ギャラリー楽空間 祇をん小西にて

IMG_0496

ポップでキュートな作品世界の岡島 麻友(おかじままゆ)個展、楽空間ギャラリー楽空間 祇をん小西さんで開催。
数年にわたって若手の作品展示を強いご協力で開催くださるギャラリー小西さんでの展示会です。
これまでは、テキスタイルアーティスト河原林美智子先生のコーディネートでコスチュームアート展や、紋紙衣装作品&照明作品展を開催していただきました。
今回は、ファッション作品、グッズ展開をしている岡島麻友(おかじままゆ)(成安造形大学ファッションデザインコース卒業生、研究生)が、キュートでポップな世界観で、京都の和室ギャラリーの空間を意外な提案により春らしく彩ります。

在学中から大阪のセレクトショップで、ガーリーな手描きのイラストキャラクターをバッグやシューズに施す一点物や、物語をベースにしたファッションシリーズ、オリジナルコスチュームなどを販売している岡島麻友の作品が、ギャラリー小西さんの和の空間とどのように化学反応するかどうぞお楽しみに!

 

■ファッションデザイン研究生修了 岡島麻友 個展

「ぐりむの国」
■会期
2017年3月18日(土)〜3月26日(日)
午前11時〜午後19時(最終日17時まで)
会期中無休

 

■会場
楽空間 祇をん小西
http://gionkonishi.com

 

■アクセス
「楽空間祇をん小西」
〒605-0074
京都市東山区祇園町南側570-12
http://gionkonishi.com/access.html

 

■岡島麻友Webページ

http://mayumemayu.com

IMG_0495

SEIAN COLLECTION 2017 「いろ」開催!

成安造形大学 卒業制作展・進級制作展 2017
〈関連イベント ファッションショー〉

SEIAN COLLECTION 2017 「いろ」
京都文化博物館 別館ホール

■2017年2月22日(水)
1回目=14:00開場/14:30開演
2回目=17:30開場/18:00開演

入場無料、予約不要

IMG_9120

ファッションデザインコース、コスチュームデザインコース、 テキスタイルアートコースの学生に加えて留学生、研究生の作品も登場する、個性豊かで十人十色なファッションショー。

毎年恒例の成安造形大学のファッションショーは、服飾作品はもちろんのこと、モデル、ヘアメイク、選曲、映像、といった演出面、フライヤーデザイン、パンフレットデザイン、舞台の形のデザインと設営に到るまで、コースの垣根を超えて、多くの学生たちの手によって制作されています。

入場無料、予約不要ですので、どうぞお声がけ合わせの上お気軽にご来場くださいませ。
みなさまのご来場を、学生一同、心よりお待ちしております。

■会場アクセス
京都文化博物館 別館ホール
住所=京都市中京区三条高倉
http://www.bunpaku.or.jp/info/access/

・地下鉄 「烏丸御池」駅下車、5番出口から三条通を東へ徒歩3分
・阪急電鉄 「烏丸」駅下車、16番出口から高倉通を北へ徒歩7分
・京阪電車 「三条」駅下車、6番出口から三条通を西へ徒歩15分
・市バス 「堺町御池」下車、徒歩2分
・駐車場 本館北側駐車場(約30台|有料)

IMG_9121

加藤翠子さん、ASPaC Awards2016 日本・アジア学生パッケージデザインコンペティションにて佳作受賞

住環境デザインコースの加藤翠子さんのデザインが、

ASPaC Awards2016 日本・アジア学生パッケージデザインコンペティションにて佳作に選ばれました。

unnamed2

unnamed

【作品情報】

応募作品名:おかきのわれ芽

作品コンセプト:古風なパッケージデザインがされがちであるおかきを、現代でも通用するようなお洒落なパッケージにデザインし直すことで、おかきという日本を代表する昔ながらのお菓子が世界でも注目される存在になってくれればと思いパッケージデザインをしました。一枚一枚異なる表情を見せるおかきの凸凹や割れ目を唯一無二の美しい個性とみなし、その割れ目を生かしてそこから水々しい植物の芽が生え伸びているというデザインにしました。

【受賞情報】
ASPaC Awards2016 日本・アジア学生パッケージデザインコンペティション 佳作

連続講座シリーズ2016 ゲスト講師ファッションデザイナー「ROGGYKEI」(一般入場可)

毎年開講されている空間デザイン領域の特別講座。

各ジャンルで活躍されているクリエイターのゲスト講師をお招きして、現場のリアルなお話をしていただきます。

今回は、コスチュームデザインコースからお呼びするゲスト講師、

ファッションブランドROGGYKEI(ロギーケイ)のデザイナー

興梠 仁氏(こうろぎ ひとし)、景子氏のお二人
大阪を拠点に、世界各国でコレクションを発表し活躍されています。

大阪から世界へ、グローバルな活動で注目される次世代のファッションスタイルとビジネス展開について、

新作のコレクションの展示を含めてお話していただきます。

世界中のバイヤーとメディアが注目するパリのトラノイに大阪発のブランドとして連続参加し、世界各国へのアプローチを続けている。

そして、この度「東京ファッションアワード2017」を受賞!

ここからのアクションにも注目されています。

衣服だけでなくギャラリー空間や、コンセプトショップの空間のプロデュース、

アクセサリーやクラッチバッグといったプロダクト商品、

モデル、カメラマン、ヘアメイクアーティストとのコラボレーションによる鋭利なビジュアル展開など

幅広く世界観を重視したブランド展開をしています。

ユーザーがカスタマイズできるヒット作のクラッチバッグ、

大阪発で発信する関西の力をコンセプトにしたテキスタイルデザイン、

異素材や工具などを自由に活用するアクセサリーなど

新作コレクションを中心に展示も含めて、そのデザインの秘密をお話していただきます。

興味のある方は是非、参加してみてください。

 

■空間デザイン領域 連続講座シリーズ2016

ゲスト講師:ROGGYKEI(興梠 仁氏、景子氏)

http://roggykei.com/

http://tokyo-fashion-award.jp/designers/roggykei.html

■日時
11月12日(土曜日)
14:00〜15:30
※講座の後には交流会も予定しています。
■場所
成安造形大学 i棟1階プレゼンルーム
■対象
学生を中心に、一般の方も入場して頂ける公開講座となっております。(予約不要)

お声かけの上、奮ってご参加くっださい。

roggykei20161112cs5
トップに戻る